aaron-blanco-tejedor-aocUkMcxeqI-unsplash.jpg

​「50歳からのキャリア」

​あなたのうちに秘めた可能性を仲間と共に見出す、10週間のジャーニー

MINT Circle

ライフシフトに備えたい、あらゆる40-60代の大人へ

モヤモヤを整理して、

過去の棚卸しを

じっくりしたい

キャリアプランは

模範解答に頼らず、

自分らしく創りたい

悩みを分かってくれ、

本音で対話できる

仲間が欲しい

​\723日開講決定!開講情報登録受付中!/

​MINT Circle「50歳からのキャリア」コースの特徴

​\723日開講決定!開講情報登録受付中!/

ご興味のある方は、まずは説明会イベントにご参加しましょう。

<プログラム形式>

- 10週間、毎週2時間のオンライン (Zoom)セッション(全10回)
- 毎週土曜日10時〜12時
- 各グループ定員8 - 10名
- セッションの前後に「予習ワーク」「復習ワーク」
   *1回のセッションにつき準備時間最大1時間程の量を想定。


 

<特典>

- 半年間毎週1時間 オフィスアワーへの参加 (メンタリング) 
- 修了後は、MINT Circle コミュニティに参加
- MINTコミュニティ限定イベント優先参加
- MINT複業支援プログラムへのご参加枠
- MINT主催講座の割引特典

参加費:20→18
 

​プロトタイプ価格特別割引

(税抜)

 
会議室でのミーティング

​リリース記念イベント!トーク会+説明会
「50歳からのキャリアをナビゲートしていくには」徹底トーク会開催決定! 

本コースの説明に加え、Project MINT創業者の植山、修了生の50代メンバーと座談形式で、「50歳からのキャリアをナビゲート」していくために必要なスキル、マインドセットや心構えなどを語り合う説明会イベントを開催します。奮ってご参加ください。

トーク会+説明会へは以下より
ご予約をして下さい。
(全日程共通の内容)

  • "From Purpose To Action" 実際どうなの?修了生とリアルトーク! 「いかに”パーパス” と”外の順応性”とのバランス”を見出すか」
    5月31日 19:00 – 20:30
    Zoom
    社会で生きていくためには、外発的動機、特に経済的報酬は不可欠です。また、その優先度はライフステージや経験年数、家庭環境、など個人の取り巻く環境に大きく左右され、都度変化していくものです。 今回のイベントでは、ライフステージや入社時期、家庭環境、がそれぞれ異なるProject MINT修了生に話を伺い、どのように自分なりの「パーパス」と「外の順応性」のバランスを自分で選択しているのか、聴いてみたいと思います。 普段聴くことができない、実際の"リアル"に迫る本質的な対話にご関心のある方は、ぜひご参加ください。
  • 6月14日(火)20:00〜22:00 | MINT Circle「50歳からのキャリアをナビゲートしていくには」リリース記念特別イベント&説明会
    6月14日 20:00 – 22:00 JST
    Zoom
    MINT Circle「50歳からのキャリア」リリース記念として、Project MINT修了生の50代のメンバーが「50歳からのキャリアをナビゲートしていく」ために必要なマインドセットや心構えについて語る座談会を企画!ご参加は無料です。
  • 6月23日(木)20:00〜22:00 | MINT Circle「50歳からのキャリアをナビゲートしていくには」リリース記念特別イベント&説明会
    6月23日 20:00 – 22:00 JST
    Zoom
    MINT Circle「50歳からのキャリア」リリース記念として、Project MINT修了生の50代のメンバーが「50歳からのキャリアをナビゲートしていく」ために必要なマインドセットや心構えについて語る座談会を企画!ご参加は無料です。
  • Project MINT Luminary Talk! vol.10 (「ヒキダシ」代表 木下紫乃さん)にきく「50歳からのキャリアを自分らしくナビゲート」するには? 〜若者中心のキャリア論から今こそ"中高年"のキャリア論を!〜
    6月27日 20:00 – 21:30
    Zoom
    「50歳になってからも、自分らしく活躍して働いていきたい。でもどうやって?」 この問いに対して、まずは"自分が生かされる場所を見出し、誰かのために動いてみること" が中高年が人生を描く上で重要であると唱える、中高年キャリア支援「ヒキダシ」代表の木下紫乃氏をお招きしパネルトークを実施いたします!ミネルバ大学大学院の卒業論文で「年齢差別」をテーマに扱い、100年時代であるにも関わらず40歳以降の中高年へのネガティブな偏見が寄せられる日本社会について疑問を呈したことがProject MINT創設のきっかけとなった植山がモデレートをします!

​日程が合わない方はウェイトリストにご登録ください。
(詳細資料や個別相談会のご案内を送ります。)