黒川公晴

Kimiharu Kurokawa

Dialog advisor / Coach

対話アドバイザー / 専属コーチ

2006年に東京外国語大学卒業後、外務省に入省。米国ペンシルバニア大学で組織開発学修士を取得し、ワシントンDC、イスラエル/パレスチナの駐在を経て帰国。様々な国益と価値観がぶつかり合う世界の中で、個と個が生み出す可能性、それを育む組織のあり方に強い関心を持ち始める。組織や社会が求める「誰か」になろうとする自分と、ありのままでありたいと願う自分の間に葛藤を覚える期間を過ごすが、そのどちらも自分自身を表す真実であると気づき、2018年に独立。福岡県糸島市に拠点に、幼なじみ等と共に合同会社こっからの経営に携わる。以来、国内外で数多くの企業に対し、組織開発・リーダーシップ開発のサポートを行う。2019年から講師として関わり始めたミネルバ大学では、Project MINT Co-founderでもあるGloriaと協働する。

2020年、Co-FounderのTomoeの誘いを受け、不確実・複雑な世界を生き抜いていくリーダー層が、単にスキルの習得だけではなく、自らの存在意義を明らかにしながら成長を遂げるプロジェクトのミッションに共感を覚え、自己認知プログラムの講師兼、参加者に伴走するコーチ陣のアドバイザーとして携わる。合同会社こっから 代表社員 | 組織・人材開発ファシリテーター・コーチ、一般社団法人Brain Active with代表理事 | 一般社団法人ALIVE理事

Follow us on

  • logo_symbol2
  • ブラックTwitterのアイコン

​メーリングリスト登録

​©︎2020 Project MINT.  All rights reserved.