Abstract Gradient

複業について

Q: 複業先を見つけるためのサポートはありますか?

週に一度のコーチングセッションで、継続的に受講生のビジョン、ゴールに沿って、意義のある個人活動を共に考えていきます。また、すでにMINTと提携をしているパートナー企業から関心に合致した案件を選び相談していくことも可能です。
 

Q: 複業を始めた後はどのようなサポートがありますか?

Moonlighting(複業)期間中の3ヶ月間は、専属コーチが伴走いたします。

そこで複業先で自身が貢献していけるようなサポートをいたします。

また、クラスメイトたちとプログラム修了後も、グループコーチングを実施することによって自分らしく学びをアウトプットし、躍進し続けることをサポートし合うコミュニティを構築していきます。
 

Q: 卒業生で実際に複業をされている方はどんな風に活躍されていますか?

卒業された多くのフェローがご自身の興味関心に沿った複業先を見つけ、活躍しています。受講者の声(リンク)、note(リンク)もご覧ください。
 

Q: 現在勤務している企業では副業が認められていないのですが。(もしくは、すぐに複業を行うかどうか現時点で決め切れません)

はい、プログラム修了後すぐに複業を行うことは必須ではありません。Project MINTでは、幅広くMoonlighting(意義のある個人活動)と捉えていますので必ずしも複業に捉われず、プロボノ、インターンシップ、といった幅広い形での個人活動を事情に応じて視野に入れてサポートしていきます。(複業をご希望の場合は、勤務先との調整をご自身で行っていただくこととなります。)
 

Q: Project MINTでコーチとして働くことはできますか?
 

現在新規でコーチを志望される方は、Project MINT10週間の自己革新コースを受講いただき、その後、コーチ養成講座の7週間のコースを受講いただいた方に応募資格がございます。

詳細はお問い合わせください。info@projectmint.net