Abstract Gradient

自己革新コース

10週間のプログラムで自分を再定義

スタート〜3週目  Mind Hack

不確実さが増す世の中において、正解を追うことで成功するモデルは終わりを迎えました。
だからこそ、自分の中で長期的な方向性(=パーパス)を立てながら、自分軸で歩んでいくことが必要になります。
Project MINTの短期集中実践プログラムは、デザイン思考や非暴力対話、U理論などをもとにした自己探索セッションを行うなど、学術的知見に基づいたアプローチにより、思考の癖に気づき、自己理解を深めます。
また、心理的安全性の高い仲間との対話を取り入れ、客観と主観の双方からの自己認識を促します。

press to zoom

press to zoom

press to zoom

press to zoom
1/4

It Starts With You(自己認識・アンラーンの3週間)

mindhack1.png
mindhack2.png
1/4

4週目〜10週目 Mastery of Wisdom

世界経済フォーラムでは、2022年以降の世界で求められるスキルは、「オリジナリティー」「複雑な問題解決」「エモーショナル
インテリジェンス」「システム思考」「アクティブラーニング」と定義されています。
MINTは、最先端の21世紀型教育機関と言われるミネルバ大学の教授が監修したカリキュラムの提供により、これからの社会で必要とされる諸スキルを、現在の身近な日本で起こっている社会課題に当てはめながら、実践ベース(アクティブラーニング)で学んでいきます。

 

21のスキルMINT

minto1.png
minto2.png
minto3.png
minto4.png
minto5.png
minto6.png

成果発表会 Impact Day

Mastery of Wisdom の最後には、「インパクトデー」という発表会が設けられています。インパクトデーには、働き方改革、教育推進者や政府、メディア、投資関係者など、世界を取り巻く社会課題に先駆者として取り組まれている方々をゲストとしてお招きし、受講生のプレゼンに対して良質なフィードバックを投げかけてもらいます。
これにより、これまで自分が考えられなかった視点や有識者とのネットワークを得ることができます。普段はなかなかお会いできない著名な方々と、社会課題を共通の問題として捉え、議論する刺激的な時間は「一皮向けた経験ができた」と好評です。

​これまでのゲスト

program_guest5.png
program_guest2.png
program_guest3.png
program_guest1.png
program_guest6.png
program_guest7.png
program_guest4.png
program_guest8.png

Mentorship & Coaching  

スクリーンショット 2021-09-07 8.41.31.png

自己革新コース期間中
専属コーチと毎週1時間 1on1セッション

コース受講者全員に週に一度、Project MINT専属コーチからコーチングを受ける機会を提供します。
Project MINTには、パーパスを起点に仕事も人生も自分らしく表現している11名の現役コーチが所属し、受講生が自分の中にある答えに気づく後押しを行っています。
自分と向き合う過程は、単純ではありません。悩み、迷うことがあっても、コーチが伴走するため、安心して自分探しを行えます。コーチは受講生に寄り添い、成否を判断することなく感情を聞き、ありのままの受講生を受け止めます。時には、受講生自身が気づくことがなかったような深い問いを投げかけ、受講生の内省を促進します。

 

MINT Town Community

MINT にはプログラムの「卒業」という概念はありません。

MINT のミッションは、一人でも多くの大人が、パーパスを軸に自分らしく生きていく支援をすることです。

そのため、修了生が社会で自らの価値を還元していくところまでをサポートし続けていくことこそが使命だと考えています。
10 週間の自己革新コースや、Extensive Course を終えた修了生は全員、MINT のコミュニティーメンバーとして所属し、

定期的に開催されるグループコーチングや、年に 3 回行われる現役生の卒業イベント「インパクトデー」、
年に 1 度の修了生主体 1day イベント、ミントカンファレンスなどの年間主要行事に参加していきます。

\ 修了生の声を noteにて紹介しています /

voice1.jpg
voice2.jpg
voice3.jpg
voice4.jpg
button1.png

\ 第5期の募集は12月〜開始予定です。/

​期間:
​応募方法:
参加人数:
形式:
対象者:
2022年2月9日 〜 2022年4月中旬  *変更可能性あり
応募フォーム提出、その後オンライン面談。 *まずは説明会参加をおすすめします。
10人程度
​オンライン参加を基本。感染症状況につき、オフサイト、インパクトデー等の特別イベントは対面での開催を検討。
​自分軸を見直してみたい方、新しい働き方を模索されてみたい方、コミュニティや共創仲間を探している方、MBAより深い学びをしたい方、社会貢献をキャリアにしたい方。
応募締切:
一次締め切りは12/30(木)

​受講費用

price1.png

​自己革新コース

price2.png

​Extensiveコース
複業・プロボノ体験付

​お支払い方法

お支払方法:銀行振込 ( 一括払い )、カード決済 ( 分割払い )
※一括払いの場合、1 万円相当の特典を進呈いたします。