purpose_main_0.3x.jpg

​パーパス

PURPOSE

合体 1.png

パーパス起点に
ジョブクラフティング 

コンポーネント 8 – 1.png

ジョブクラフティングとは?

一人ひとりが現状の仕事に対する認知や行動を自ら主体的に修正していくことで、退屈な作業や“やらされ感”のある仕事を“やりがいのあるもの”へと変容させる手法のこと。
仕事でより多くの意味とパーパスを探しているからといって、転職しなければならないというわけではありません。

 

コンポーネント 8 – 1.png

なぜジョブクラフティングをするのか?

私たちの仕事は、私たちが望んでいるほど常に満足できるものではありません。2021年のギャロップ社の調査によると、日本では熱意のある社員はたった5%という結果が出ています。

しかし、さまざまな理由で、それでも仕事を辞めたくない場合があります。ジョブクラフティングは、ストレスや満たされない気持ちに甘んじるのではなく、職場でのパーパスの意識と幸福感を高めるための積極的な一歩を踏み出すことを可能にします。

調査によると、ジョブ クラフティングに従事することで、仕事への意欲と満足度が高まり、仕事の意義が大きくなることが示唆されています。また、パフォーマンスとストレスに対する回復力を向上させることもできます。

例外はありますが、多くの職場ではジョブ クラフティングが歓迎されます。特に、従業員が柔軟で、積極的で、多才であることが期待される時代ではなおさらです。ジョブクラフティングを使用すると、「仕事の起業家」になり、自分の職業人生をより自立的なものへとコントロールできます。

多くの場合、私たちの仕事は私たちが思っているよりも柔軟です。ジョブ クラフティングを実践すると、自分の興味やスキルに合わせて仕事を微調整できます。

特に人間関係は、職場での幸福に不可欠であり、変化のための実りある領域になる可能性があります。職場で質の高いつながりを持っている人は、より献身的で前向きな姿勢を持ち、困難から立ち直る傾向があります。気難しい上司と一緒に働いたことのある人は、親切で協力的なリーダーと比べて、職場での人間関係の力を知っています。


(参考研究)Tims, M., Derks, D., and Bakker, A. (2016). Job crafting and its relationships with person–job fit and meaningfulness: A three-wave study. Journal of Vocational Behavior, 92, 44–53.

ジョブクラフティングが多い従業員は、自分の仕事との適合感が高まり、仕事のやりがいを感じることにつながりました。

コンポーネント 8 – 1.png

ジョブクラフティングの実践方法

ジョブクラフティングの演習では、既に必要なジョブを再構成して、より満足度が高く、魅力的で、有意義なものにすることができます。

以下の手順に従って、計画を立ててください。

1. 「Before」のスケッチを作成する: 今の仕事のすべてのタスクを図式化し、必要な時間、エネルギー、および注意力 (高、中、低) に基づいて 3 つのカテゴリに分類します。

2. 自分の動機、強み、情熱を特定する: 何が自分を動かしているのか、何が得意なのか、何に関心を持っているのかを考えてみましょう。たとえば、あなたは個人の成長に非常に意欲的で、細部にまで気を配り、新しいテクノロジーを使うのが好きなのかもしれません。

3. 「After」の図を作成する: タスクを同じ 3 つのカテゴリに分割して、より理想的な (ただし現実的な) バージョンの作業を図にします。学習や他の人に力を与えるなど、関心のある共通の目的を果たすタスクのグループを円で囲みます。

4. 具体的な目標と戦略を含む行動計画を立てる: あなたの仕事は一夜にして変わるものではありませんが、小さな一歩を踏み出すことで正しい方向に進むことができます。そうすることで、変更を加えることができる 3 つの異なる方法があります。

- タスク クラフティング:
新しいタスクを追加したり、特定のタスクに費やす時間を変更したり、タスクの実行方法をより有意義なものに変更したりします。たとえば、音楽が好きな歴史の教師は、時代に適した音楽をカリキュラムに組み込むことができます。

- 人間関係クラフティング:
交流を楽しむ人々と新しい関係を築くか、既存の関係の新しい目的に焦点を当てます。たとえば、経験の浅い同僚を指導し始めるかもしれません。

- 意識クラフティング:
仕事をより大きなパーパスに関連付けたり、最も有意義な側面に焦点を当てたり、楽しんでいる活動に関連付けたりすることで、仕事に対する認識を変えます。たとえば、飼育係は動物の掃除や餌やりといった厄介で疲れる仕事に集中するのではなく、生き物を保護し世話をするというより大きな目標に集中することができます。

211620_b_right_arrow_icon (2).png

なぜパーパスを
追求するのか

 

パーパスを
養う方法

パーパスとは?